真面目に韓国考察(資料編)


 朝鮮時代の地図。
 韓国は、竹島のことを昔「于山島」と呼んでいたと主張し、領土主張をするが、朝鮮時代の地図を見ると、どれも鬱陵島の西側にあり、明らかに竹島とは違うことが解る。
 ところが韓国内では、八道総図を現代になって書き換え、于山島を鬱陵島の東に位置するように書き換えて領土主張をするなど、歴史改竄をもって実効支配をするという卑怯な方法を採っている。















真面目に韓国考察(資料編)に戻る

トップページに戻る
inserted by FC2 system